FX

FXで初心者サラリーマンでも収益がでるリスクコントロール

更新日:

こんにちはユタカニです。
私は平日サラリーマンをしつつ、お小遣い(スタバのコーヒー)はFXで稼げるようにしています。
2018年11月現在、どうにかこうにか毎月お小遣い程度のプラスを得ることができています。
そんな私が毎日のFXトレードで最低限気を付けていることを書いていこうと思います。

FX初心者は行動パターンを間違えず収益を得る!

取引をする際に、

何となくレートが下がっているから今のうちに買っておこう(上がってきたから売っておこう)
でも、現実はあっという間にマイナス…。
これってどうしてでしょうか?いろいろな要因があるのですが、一番は

・FXのトレードをするときの順番を間違えている!

ということにつきると思います。

FXには一度買われ続けるとしばらくレートが上がり続け、
売られ続けると下がり続ける性質があります。これを「トレンド」とよびます。
しばらく続くという事は、絶対ではありませんが、いきなり急変することが少ないことを意味します。

毎日いつも為替レートをチェックできないサラリーマンにとってこのトレンドをできるだけ早く把握し、
動く方にトレードすることこそ最もリスクが少ない取引と呼べます。

・まず何より、為替レートのチャートをチェック。トレンドが発生しそうな通貨が無いかを確認する。
この順番を最初にすれば自然に取引する通貨ペアが決まり、
次のリスクコントロールに自然につながります。

FXでコントロールできるリスク

FXは為替レートの変化で利益を得るものですが、為替レートをコントロールすることができないという欠点があります。
世界中の経済の軸になる為替レートは個人の取引では全くといっていいほど影響を受けないためです。
そのため、FXは利益の基となるものがコントロールできない、という点でギャンブルです。

しかし、

・FXは取引量(LOT)と入退場(エントリー、利食い、損切)のタイミングをコントロールすることで
一定の利益を上げ続けることが可能

という点ではギャンブルではありません。

・勝率を100%にする(為替の方向をコントロールする)のではなく、リスクコントロール(Lot、利食い、損切)する

と覚えましょう。

トレンドの発生状況に応じて基本的に、強いトレンドが発生したら上記のリスクを多く(利食い、損切は遠いレートに)設定しましょう!

まとめ~初心者はFXのトレンドで勝負~

今日はトレンドでコントロールすべきリスクについて紹介しました。
FXにのめり込むと、為替レートが自分の希望する方に行く前提で取引しがちですが、
大抵そういう時は損失が膨らみます。

1.トレンドを淡々と探し、
2.これはと思ったら少し大きくリスクを取って、
3.損切はしっかり決め、
4.結果総取引でプラスにする。

熱くなってもいいことはありません。ぜひお試しください!

本日もありがとうございました!




-FX

Copyright© 豊かに!サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.