TOEIC はじめてのTOEIC

TOEIC(トーイック)とは?英検との違いやスコア目安を分かりやすく紹介

投稿日:

こんにちは。ユタカニと申します。

普段サラリーマンとして働きながらTOEICで英語の勉強をしています。

本日は、TOEICを1年近く勉強して分かった、色々な特徴を紹介します。

TOEICと英検との違い

英検を先に受けたほうが良いですか?てか、英検との違いは何?

avatar

職場でTOEICを受けろと言われるけどどうして?

avatar

avatar

では、TOEICと英検の違いと特徴を紹介しますね

英語の勉強するのに資格取りたいけど、「TOEIC」と「英検」がある。どっちが良いの?

…いや待て、まずは、

TOEICって何て読むの?!

avatar

あっ、TOEICは「トーイック」とか「トイック」と読みます

さて、TOEICと英検の違いを表でまとめてみました。

TOEIC 英検
科目 リスニング
リーディング
リスニング
リーディング
スピーキング
面接(3級以上)
形式 マークシートのみ 選択と記述の両方
会場 全国 全国
実施日 日曜 土曜・日曜
試験回数 1回 1次、2次の2回
(3級以下は1次のみ)
受験料 5,750円
(税込)
3,000~9,500円(税込:級により変わる)
実施頻度 毎月 年3回
内容 ビジネス英語 家庭・学校・地域で使う日常英語
評価 スコア 合否
制作 ETS
(アメリカ)
日本英語検定協会
(日本)
実施国 世界160カ国 日本

(参考:TOEIC公式サイト英検公式サイト

 

注目は赤字の項目で、TOEICと英検の大きな違いとなります。順に見ていきましょう。

実施頻度はどのくらい?

TOEICは毎月実施されています。英検は6月/10月/1月の3回です。

忙しい方にとっては、毎月実施のTOEICの方が勉強計画を立てやすいと思います。

例えば、すぐTOEICを受けてみて実力を確認してみる、じっくり半年勉強して高スコアを目指すなど、柔軟に利用できます。

英検は、タイミングが悪いと次の試験が4か月後…なんてこともあります。スケジュール調整が必要になりますね。

どんな内容なの?

 

TOEICは、オフィスや店舗で使うビジネス英語」の試験です。

そのため試験内容も、結構リアルです。

TOEICの問題例

  • 発注業者からの見積に対する問い合わせ
  • ネットショッピングでの苦情メールへの対応
  • 新入社員歓迎会の出し物企画

 

一方、英検公式サイトには、「家庭・地域・学校での英語力」を測るとあるので、英検は海外移住や留学を想定しているようです。

最近は、昇給・昇進や、入社、転職時にTOEICのスコアを重視する企業が増えています。

つまりTOEICに取り組むと、仕事で使える英語が習得でき、キャリアアップにも直結するので一石二鳥です。

TOEICのスコアに応じて報奨金を出す企業もあるみたいですよ

avatar

avatar

それは羨ましい!会社がビジネス英語の習得を重視してる証拠ですね

結果はどうやって分かるの?

英検は、5級から1級まであり、評価は合否で決定します。試験内容も級によって異なります。

対して、TOEICは正解数に応じたスコア(10~990点)で評価され、試験内容は全員共通です。

えっ?初心者と帰国子女でも全く同じ問題を解くんですか?

avatar

 

avatar

そうです。あくまで正解した数で能力を確認する仕組みです

この評価制度については、それぞれ良いところがあると思いますが、私が気に入っているのは、スコアなら毎回成果が残せるということです。

英検だと、不合格の場合、成果(資格取得)は、何も残らないことになります。
(勉強で得た知識は別にします。)

その点、TOEICは、1回目250点、2回目300点、3回目500点・・・、というように、スコアが常に残ります。

目標を柔軟に決められるのは、TOEICと思います。

ネットでもよく「TOEIC~点アップした!」って聞きますね

avatar

avatar

私も400点アップしたんですが、スコアを見たときは嬉しかったですよ♪

どこが作った試験なの?

 

英検は日本で作られたテストですが、TOEICは、アメリカの教育機関:ETSが開発しています。

さらに、英語を母国語としない160カ国で採用されています(2019年3月時点)。

どちらも信頼の高い試験ですが、TOEICは世界中で通用する試験と言えるでしょう。

そういえば、韓国へ旅行で行った時に、本屋でTOEICの参考書がたくさんありました!

avatar

 

avatar

韓国のTOEIC参考書って、信じられないくらいスパルタです。1か月10,000問チャレンジとか…

以上、TOEICと英検の違いを説明しました。

ざっくりまとめると、

  • TOEICは海外の人との仕事
  • 英検は留学や移住

    にそれぞれ重点を置いているようです。どちらに取り組むかの参考になれば嬉しいです。

追記:

ここで説明したTOEICは一般的なL&R(聞く、読む)テストと呼ばれる種類です。

TOEICには、もう1種類、「話す」、「書く」を扱ったTOEIC S&Wが別にあります。

もしこちらの試験に興味がある方は以下を参考にしてください。

参考記事:TOEIC スピーキング&ライティングの情報少ないのでまとめてみた

TOEIC スコア目安

 

海外生活できるには何点必要ですか?

avatar

就職や転職の時に有利なのは何点くらいですか?

avatar

avatar

では、スコアと英語能力を一覧表にしてみたので、確認してみましょう!

TOEICの特徴が分かったので、次にスコアの目安について紹介します。

TOEIC公式サイトに、スコア目安の一覧があるのですが、ちょっとわかりづらいので、簡単な表にしてみました。

スコア 英語能力のイメージ
10~300
  • 日本でも有名な単語は分かる
    (DogとかPen)
  • 会話は無理、店の注文も通訳ないと難しい
300~500
  • お店で注文がどうにかできる
  • 自己紹介は名前や国なら言える
  • 店の看板くらいの英文が読める
500~700
  • 店の注文はスムーズにできる
  • 自己紹介で趣味・特技くらいまで説明できる
  • Eメールや簡単な資料が読める
700~800
  • 注文や電話対応ができ、海外生活できる
  • 字幕なしでニュースや映画が大体わかる
  • Eメール返信や簡単な資料作りができ、英語でなんとか仕事ができる
  • 短い時間ならプレゼンとかスピーチができる
800~950
  • 日常のやりとりに苦労せず、海外移住できる
  • ニュース、映画の細かいところもほぼ理解できる
  • Eメールや資料作りがスムーズで、英語で問題なく仕事できる
  • 長時間のプレゼンや、公式なスピーチができる
950~990
  • 日常生活や職場で、現地人と勘違いされる(帰国子女レベル)
  • 通訳ができる

※TOEICのスコアは統計処理されるので最低点は10、最高点は990。

(参考:TOEIC公式サイト

なるほど!「700点」超えると海外生活や英語を使った仕事ができそうですね。

avatar

avatar

700点以上が就職や転職に有利なケースが多いのもそのためでしょうね。さらに海外転勤希望なら、最低800点は欲しいですね。

最後に

 

本日はTOEICと英検の違いや特徴、スコア毎に何ができるかについて紹介しました。

海外に関わる仕事につきたい方には、TOEICが夢をかなえる近道と言えるでしょう。

当ブログでは、TOEICの内容詳細やおすすめ参考書、勉強法を紹介しています。ぜひ一度のぞいてみてください!

ユタカニさんは何でTOEICやろうと思ったんですか?

avatar

avatar

30歳超えたし、生活が豊かになるような特技が欲しかったんです

それでこのブログタイトルなんですね。

avatar

最後までお読みいただきありがとうございました!




-TOEIC, はじめてのTOEIC

Copyright© 豊かに!サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.