FX

銀行口座しか持ってなかったサラリーマンのおすすめFX口座のポイントとFX会社

更新日:

こんにちは。ユタカニと申します。

本日はFXの口座開設時におすすめしたいポイントについて紹介します。

 

銀行口座とFX口座は違う!

FXに関わる事が偶然重なり、勝手に運命を感じた私。

そもそも始め方が分からずネットで検索すると、専用口座を開設する必要があり、さらにその専用口座取り扱う会社(これがFX会社)も結構多い事がわかりました。

銀行口座を使って取引しないんですね…。

FX会社経由で口座を開設したら、そこに入金することで初めて取引ができます。

最近は窓口に行かなくても、申し込みから開設、取引まで全部インターネットで24時間可能です。

さて、話を戻すと、FX口座を開設できる会社はたくさんあります。

その中でのおすすめの基準として、ネットの情報でよく言われていたのは…

●スプレッドを気にすれば大丈夫!

…えっ、「スプレッド」って何?笑

言葉がわからない…ネットで調べると、「ポジション」を作るときに発生する手数料だとわかりました!!

…って「「ポジション」」って何?笑笑

ということで、順番がめちゃくちゃですが、おすすめの口座ポイントの前に、私が多くの手間と時間を費やしてしまったFXの最低限の用語を次でまとめました!

FXの基本用語

●FX:
通貨のレートの差を利用して儲ける取引のこと。
しかも、今持ってる日本円以上の通貨を、取引できる。
例:100円しか持ってないと大体1ドル分ですが、FXでは100円で最大約20ドルの通貨をやり取りできる(もちろん少なくてもOK)
●ポジション:
まとまった通貨の保有数。
従来一万通貨単位が多くの会社の最小保有数。(ドルなら最小10,000ドルをやり取りする)
●ロット(LOT):
まとまった通貨の保有数の「単位」。
一万通貨を1LOTと換算するときもあれば1000通貨の時もあり、FX会社にとって異なる。
●スプレッド:
為替レートの差と別にそもそも取引をするのにFX会社に払う手数料。
なので、少なければ少ないほど有難い。
●買い:
取引したい通貨が今より高くなると思った時に、その通貨を今買うこと。
●売り:
取引したい通貨が今より安くなると思った時にその通貨を売っておくこと。
●エントリー:
対象の通貨で取引を開始すること。
通貨が上昇すると思ってエントリーすれば、「買いエントリー」、下落すると思ってエントリーすれば「売りエントリー」となる。

こんな感じでしょうか?

特に私自身わからなかったのが「通貨を売る」というものです。

売るも何もドルやユーロ持ってないよな?って思ったんですが、

FX会社から借りた通貨を市場に売って、あとで買い戻した通貨をFX会社に返す

というものだそうです。

なので最初から売りたい!ということももちろんできます。

おすすめFX口座のポイント

さて、ようやく入り口が見えそうな場所に来た私。

1、ど素人が

2、実際働きながら、

始める上で1番気になったのは…ズバリ

 

●最小の取り扱い単位

でした。

 

上記で従来は10,000通貨単位が最小と書きましたが

これって為替レートの損益が1万倍になるということなんです!

例えば為替レートが1円変わると10,000円儲かるか損するか、です。

 

…うーん、正直ちょっとど素人にはリスキーですよね。

しかも単位が10,000ということは、次は20,000、30,000、と1万単位ですから、本格的にやろうと思えば思うほど、金額が結構大きくなっていくのです。(もちろん最低限用意する日本円=補償金も数十万増えます。)

 

ということで、私のような環境に置かれている方にはぜひ

最小取り扱いが1000通貨単位の会社のみをお勧めしたい
です!

1円上がって1000円、増やす単位は1000毎なので

もちろんがっつりいきたいときは10000にして良いし。

ほどほどやりたいなら1000〜5000とか柔軟にリスクが取れます

 

おすすめFX会社とは?

さて、最小取引単位だけを軸に、お試しでいくつか入りましたが、最終的に残った会社は↓でした。

外為どっとコム

その理由はこちらです。

1:1000通貨単位である事を強調していた。
2:スマホアプリが使いやすかった。
3:セミナーが非常に豊富

これらは他社さんと比較しても丁寧で、実際調べたわけではありませんが、初心者を重視しているのかな〜と感じることが多いです。

なかでも、私が今も続けていられるのは3.のセミナーのおかげです。

毎日評論家の方が配信されているニュース動画はもちろん、定期的に基礎的な知識を学べるセミナー動画も配信しています。

例えば移動平均線とは何か?とか、FXをやる上で見たほうが良いデータなど。

このセミナーで私は運命の出会いをはたしました。(オンラインなので挨拶はできませんが笑)

井上義教氏

この方については次回運命の出会いについて書いていきたいです!

まとめ

 

●FX口座のおすすめポイントは、扱う通貨単位が「1000単位」←特に重要!

●FX会社のおすすめポイントは、セミナーやニュース配信が充実してるのと、スマホアプリが使いやすいこと

●私のおすすめFX会社は「外為どっとこむ」さん

最後に

今日は、ど素人サラリーマンがFXをやるときにおすすめのFX口座のポイントについて紹介しました。

 

とにかく最初から大きな金額でやるのはおすすめしません。実際にやってみるとわかるのですが、とても本業どころじゃなくなります。

最初は数千円、数百円の取引で勉強していくのが一番と感じました。これからも素人ならではの視点でFXの動向を書いていこうと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました!




-FX

Copyright© 豊かに!サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.