TOEIC 試験直前対策

【TOEIC試験直前】1週間前、当日、試験中の対策全部まとめてみた

更新日:

こんにちは。ユタカニです。

間もなくTOEIC本番。毎日勉強してきたし、後はひたすら新しい単語を覚えていこう。

でも、新しい知識が定着するまでには数週間時間がかかります。1週間から新しいことを詰め込んでも、スコアアップに効果があるとは言えないのです…。

むしろ、1週間前からは専用の直前対策を順番にしていくと、スコアが大幅にアップするのをご存知ですか?

本日は、TOEIC試験「1週間前」、「試験当日」、さらに「試験中」のスコアアップ対策を一挙に紹介します。

「試験中」も何かあるんですか?

avatar

avatar

1発勝負の試験ですから、例えばハプニングがあって動揺した時に、「ちょっとしたテクニック」を知っておくと立て直しができてスコアが安定しますよ。こうした具体的なやり方を紹介していきます。

試験1週間前対策

冒頭でも少し紹介しましたが、ここから新しい単語を覚えたり、やってない問題に取り組むのはおすすめしません。

語学の成果は早くても数週間継続して取り組まないと定着しないためです。

では、試験まで1週間の間、どのような対策を取るべきでしょうか?

これまでの努力を無駄にしないために、Part毎の「いびつな問題数」と「時間管理」を再確認し、本番でのスムーズな解答をシミュレーションするのが一番です。

そこで具体的なやり方を、リスニングとリーディングの2つに分け、1週間前からの対策をまとめています。

試験当日対策

試験当日は安全に試験会場に到着すること、が一番なのですが、それだけではもったいない!

当日の過ごし方でスコアが大きく変わる可能性があることをご存知でしたか?

重要なのは、「〇〇をしっかり選べ!」です。

今まで取り組んだ勉強の成果を120%発揮するため、実際に私がやってみて一番効果的だったことだけ絞り込んで紹介しています。

こちらを読んでベストな対策の参考になれば嬉しいです。

試験中対策

いやいや、さすがに試験中はただやるだけでしょ!

と思われる方多いと思いますが、試験中に起こりそうなことをちょっと予想すると結果が変わってきます。

TOEICのPartで、一番ハプニングが起きやすいPartはご存知ですか?

また、ハプニングを取り返せるPartが実はいくつか存在します。

あまり触れられない試験中の対策を紹介しています。

 

最後に

本日は、試験直前の対策を中心に記事をまとめてみました。

読解力や語彙力の強化を数ヶ月やってきて、それなりに費用も労力もかけてきた。

だからこそ、できれば1回目の試験で実力以上の力を出したい!

仕事しながらTOEICに取り組み、中々時間が取れなかった私はそんな思いでいろいろな対策を考えました。

結果的には、勉強開始から3か月後の1回目の試験で目標スコアの900点を超えることができ、ご紹介した方法の成果を裏づけることができたと考えています。

皆さんのこれまでの努力が最大限スコアに反映されるために、紹介した内容が参考になれば嬉しいです。

そもそもTOEICの勉強っていつから始めればいいの?

avatar

毎日どんな勉強すれば効果的なんだろう?

avatar

avatar

あっ、それなら勉強法をまとめたものもありますので、以下ご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!




-TOEIC, 試験直前対策

Copyright© 豊かに!サラリーマン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.