TOEIC 勉強法

TOEIC平日勉強は30分とあえて言う理由

更新日:

こんにちはユタカニです。

前回、

 

平日はまず勉強時間30分を確保しましょう

とお伝えしました。

本日はこの部分をより深堀りして、

●なぜ、30分だけ確保するとしたのか?

について、私の考えを書いていこうと思います。

 

 

前回の記事は
コチラ:

TOEIC初心者が絶対に避けるべき3つの学習法

 

 

 

理由1:能動的な勉強計画

 

 

TOEICをやろうと思ったきっかけは人それぞれと思います。

 

✔会社、学校からすすめられた

✔留学や昇格など

✔英語を習得したかった

様々な語学資格がある中で、

一緒にこうしてTOEICに取り組めてうれしく思います。

 

そんな中、日々の勉強をする際に、

効率を上げる方法があるとすると

✔自分の勉強計画は自分で立てる

ということです。

 

この能動的な計画こそ、

スコアアップの最も基本的なスタート

と言えます。

 

単語本をやるか模試の復習をやるか

✔朝やるか夜やるか

✔何ページまで進めるか

 

朝歯磨きをしている時でも、

夜寝る前でも

トイレでも
(食事中の方すいません)

問題ありません。

重要なのは、

✔学習は、指示されたものや、勧められたものを鵜呑みにするだけでは効率は上がらない

という意識を持つことです。

理由2:腹八分目で明日も空腹(継続)!

 

 

こうした自主性を前提にして、
毎日の勉強時間で1つ注意いただきたいことがあります。

 

それは

✔計画当初のモチベーションを保ち続けるのは困難

ということです。

 

そこで仕事や学業等がある方に、
私が経験上続きやすいと思う時間は

平日30分

なのです。

 

✔調子が悪い日でも辛い印象をいだかず、
 調子がいい日は明日またやりたいと思う時間

です。

 

 

おそらくこのブログを探してくださり、
読まれるほどモチベーションの高い方取っては

 

少なすぎるのでは…?

 

と感じていると思います

 

ただし、

✔飲み会や残業があっても、必ず30分はTOEIC本を開き学習する

ことを守ってください。

 

 

日によっては、
正直リスニング音声を聞き流しただけになる日もあるでしょう。

 

それでもかまいません。

 

とにかく勉強しない日は絶対に作らないでください。

 

なぜここまで時間を少なくしても、
「毎日」にこだわるか?

それはTOEICの勉強とは、


語学習得
であり、

語学習得は

毎日の継続で習慣化すること

で初めて本当の力がついていく、と考えるからです。

 

語学習得はわかるけれど、
とりあえず
短期間長時間の勉強時間を確保すれば、
成果は早く出るのでは

こう考える方もいらっしゃると思いますが、

 

私の考えでは

TOEICはそれほどあまくありません。

 

✔数週間~1か月くらいでは、意外にスコアに反映されない、

 

ということがあります。

人は弱い動物です。

✘スコアが変わらないのに時間をかけて取り組むのは、
辛い

となり、

1か月が過ぎたころには

✘TOEIC本は埃を被って本棚に飾られる

ことになるのではないでしょうか…?

 

繰り返しますが、

数週間の長時間勉強より、数か月の小さな積み重ねこそ、本当の語学習得、そしてTOEICスコアアップにつながると思います。

 

理由3:近道は66日での習慣化

 

 

最後に、

毎日30分続けるとどうなるか?

という事についてご紹介します。

 

話はそれますが、メンタリストのDaiGOさんは、

良い習慣を身に着けるため、

✔最低でも66日(2か月と1週間くらい)、毎日同じ時間帯に同じ時間取り組む

ことを推奨していました。

 

※関連動画はこちら
6:10~習慣が66日であると話しています。)

 

 

朝の通勤(通学)電車

✔寝る前の時間

✔カフェで過ごす時間

こうした時間は多くの方が

意外に固定された時間帯になっていると思います。

 

しかし

1日2時間勉強!最初から決めてしまうと

こうした時間だけでは

足りないと焦ってしまう

のではないでしょうか?

 

それならいっそ、

一日の隙間時間30分で集中して取り組む

と決めたほうが楽だと思います。

 

 

DaiGOさんの動画を参考にするなら…

まずは66日、毎日30分、TOEICの勉強をして、「語学勉強」の習慣を身に着けてしまう

ここまで達成してしまえば、

例えTOEICの勉強が一段落しても、

習慣化を活かして、実践的な英会話や英作文など

次の語学勉強に取り組みやすくなる

でしょう。

 

✔TOEICを通じた英語学習を習慣化して、”生活が豊かに”なる

と、私は信じています。


まとめ~習慣が変われば運命が変わる~

 

 

本日は、

TOEICの平日の勉強を毎日30分確保したい理由

について紹介しました。

 

一番は習慣化を早期に身に着け、

✔勉強することが苦痛にならないようにする

ためです。そして、

✔習慣化する前の苦痛にならない時間は
 30分くらいでは?

ということから

30分をおすすめしました。

(もちろん続けた結果1時間でも問題ないと感じればぜひ
続けてくださいね!)

 

なお、
休日は時間があり、もう少しやりたい!

という方には参考として、

休日の勉強法についても以下で紹介しています。

ぜひこちらも活用してもらえるとうれしいです

 

関連記事:

休日の勉強法

TOEICの土日スコアアップ勉強法を詳細説明

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

 




-TOEIC, 勉強法
-,

Copyright© 豊かに!サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.