TEDおすすめ TOEIC 勉強法 試験直前対策

【TOEIC 900点ホルダーの英語学習】TOEIC以外でやってよかったことまとめてみた

更新日:

こんにちはユタカニです。

 

私は普段、普通のサラリーマンしてますが、4年前の2018年、TOEICで英語に取り組みその面白さにはまりました。

 

2018年に自己ベストの930点を取得。

 

そこから4年。英語で本や動画をみて英語の学習に取り組んでいました。

本日はTOEICで900点取った後に毎日続けている英語学習法を紹介します。


1. 930点取得から4年。何をしていたの?

 

1.1 世界的投資家の人生訓を英語で学んだ

私は普段は普通のサラリーマンをしています。

どうせ英語を勉強するなら、一緒にビジネスにも役立つ知識を身に着けたい!

 

そんな一石二鳥の方法は案外シンプルで「英語のビジネス本や自己啓発本を読む」でした。

 

ネット様のおかげで最近は本当に手軽に海外本を買うことができますね。

 

 

読んだ中には人生を変えるほどの本もありました。

一部ですが、ご紹介します。(英語版はAmazon内で検索できるワードをご紹介しています)。

 

 

※オリジナル(英語)版を見たい方は「Ray Dalio Principles」で検索してください。

 

「世界最強の投資家」、「投資界のビル・ゲイツ」の異名を持つレイ・ダリオ氏が半生を振り返り、

最も重要だった本質的な考え(プリンシパル)をすべて紹介しています。

 

正直セミナーとかだけで公表して、参加費数十万とっても全然おかしくないのに、

数千円の本で全部紹介していることが衝撃でした。

 

「読んでよかった~」

でなく

「読んでなかったらぞっとする」くらい自分の人生が変わりました。

 

読んでみて思ったのですが、内容はもちろん日本語版で十分わかります。

ただ、著者の独特の言い回し、熱意、ジョークを直接味わうには著者自身の言語で読むとこんなにも違うのかと感動した記憶があります。

 

さらに、これはビジネス本なのでTOEICの学習で習った知識が存分に活き、

そうしたことを発見できたのもうれしかったです。

 

1.2 やせたし筋肉がついたし、頭も毎日すっきり快適!そんな人生にしてくれた一冊

昔から「なるべく動かず、おいしいものを食べる」休日を過ごすのが大好きだった私。

 

でもこの本を読んでそれが「怖くてできない」状態に洗脳されました。

 

今では、最低週二回はHIITと筋トレを「やらないと気持ち悪く」なり、

食事は高たんぱく低脂質・糖質でないと怖くなってしまいました。

 

 

※英語版をお探しなら「Spark John J. Ratey」 で検索してください!

 

著者のレイティー博士は長年の”脳研究”でさまざまなサプリ、脳トレ、ボケ防止法を研究し、1つの答えに行き着きました。

「脳を鍛えるには運動しかない」ということに・・・

 

言いすぎでなく、人生がかわります。

休日ソファから1歩も動かなかった私が、

朝起きて筋トレして、午後5キロ散歩する運動オタクにしてしまったこの本をぜひおすすめしたいです。

 

これも英語版なら著者のユーモアたっぷりな英語表現を学べますし、出てくる単語が結構TOEICで頻出と言われるものばかりでした。

 

1.3 リスニング対策とスキルアップには無料のコレ

ここまではTOEIC的な英語学習でいうと、「リーディング対策」と言えるでしょう。

 

では、リスニング対策は?ということで、

 

  • ビジネスシーンの英語がたくさん使われている

 

  • 内容が面白い

 

  • できれば無料・・・

 

いやいや!そんな都合の良い教材が・・・あるんです!

 

それが「TED」です!

 

世界中の著名人、セレブ達が自由に自らの成功の秘訣を紹介してくれます。

 

しかも過去動画は無料視聴可能・・・実際に会場に参加する人は参加料がかかりますが、

その分、動画配信で還元されているイメージですね。

 

しかもこのTED、見るとわかるのですが、字幕設定を自由にできる動画が本当に多い!これはつまり

 

・慣れないうちは日本語字幕で英語のプレゼンに親しめる

 

・慣れてきたら英語字幕にして、リスニングの本格対策ができる

 

と長く愛用できる隠れた傑作教材となっているということです。

 

私は、英語の本を読みつつ、1日最低1動画を英語字幕で4年間見続けています。

 

でも強制感がまったくありません。だって内容がとにかく面白いんですから!

 

そんな私が厳選したTEDを紹介していますので、興味あればぜひのぞいてみてください。

 

2. そして今年、TOEIC再受検を決意

毎日英語に触れることで、仕事以外で打ち込めるものを得た充実感を味わっていました。

ですが、TOEIC受検は4年間していない・・・。

 

そこで、今年、あまり大きな対策はせず、過去の勉強法だけで自分の純粋な英語力を知るべく再受検を決意しました。

 

もしかしたら大きくスコアをさげることになるかもしれませんが、

 

一番の目的は「自分自身が本当に英語圏の人に通用する英語力を4年間身に着けていたのか?」

 

ということなので、あまり気負わず受検してみようと思います。

3. 最後に

 

ねえ、ユタカニさん。過去930点取って、今は英語の本とか動画を見ることができて、なのになんでまたTOEIC受けたいって思うんですか?

avatar

avatar

私は純日本企業に勤めてるので意味不明ね。結局は楽しいから、なんです。

英語を読む、聴く。TOEICを受検する。これがなぜか面白くてやっててて楽しいから。

はまっちゃったんですよね。

30代になってこんなに打ち込めるものを見つけられて幸せです。

・・・。なるほど、理由というか、ただ楽しいから、なんですね・・・。

avatar

 

TOEICは英語を学びたい方にとって、スコアで実力を測れる実践的な試験です。

また、開催頻度も多いので、特に社会人の方にとっては柔軟な試験だと思います。スキルアップにも役立ちますしね。

 

今回受検を検討されている方が少しでも前向きになってくださるとうれしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!




-TEDおすすめ, TOEIC, 勉強法, 試験直前対策

Copyright© 豊かに!サラリーマン , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.