TOEIC 勉強法 英会話

【おすすめ英会話教室を紹介】元外資系勤務のTOEIC900点ホルダーが本音でまとめます

更新日:

こんにちはユタカニです。

 

普段TOEIC対策をメインに英語学習について情報発信しています。

 

TOEICは2018年に930点、2022年に915点を取得。

スピーキング・ライティングレベルはLevel7(TOEIC定義では、海外生活ができるレベル)です。

 

さて、そんな私ですが新卒で入った会社で英語で挫折を味わい、Gabaという英会話教室で劇変した経験があります。

 

その時の経験をもとに、実際に通った英会話教室と教室を選ぶポイントをご紹介したいと思います。

 

※Gabaは無料体験レッスンを実施しています!興味ある方はコチラからどうぞ

 

 1. 純日本人のとある新卒社員におきた悲劇

就職活動がおわり新卒として社会人になった私。

面接のときの人の雰囲気がとにかく好きで対して企業情報を見ずに

 

「この人たちと働きたいな~」

 

と入社しました。しかしその会社、いわゆる”外資系”の会社だったんです。

 

インド・イギリス・アメリカ・オーストラリア・シンガポール・・・大体日本人との割合は半々だったと思います。

 

入社早々衝撃だったのは、とある社内ルール。

 

会議や会話の輪に1人でも外国人の同僚がいたら、必ず英語でコミュニケーションすべし!!

 

・・・ええええ!!

たまらず上司に「僕、英語わからないんです」といったときの上司(帰国子女)の言葉が忘れられません。

 

「あなたがこういう会社に入ったんだから勉強するなりしてあなたが英語を学びなさい」

 

・・・かくして、ミーティングでは携帯で自動翻訳、メールや資料もすべてGoogle翻訳な毎日が始まりました。

 

でもそんなことをしても私自身が英語を使いこなせていません。

 

ある日、

 

1時間の会議の最後にオーストラリアの同僚から言われたことをまだ覚えています。

 

「そんなに英語がわからないなら翻訳の人を呼ぶかもっと本気で勉強したほうがいいよ。うちじゃ苦しいぜ」

(ジョークとかじゃなく真顔で言われた涙)

 

なんて始末でした・・・。

 

2 英会話教室を選ぶときの考え方を紹介

2.1 英語を学ぶときに大切な考え方は?

こんな感じで結構衝撃的(いや笑劇か?)な毎日を送っていた1年目の夏。決意しました。

 

「英会話のプロの力を借りてしっかり勉強しよう!!!」

 

・・・なぜか?

 

小学生の時、クラスで最後まで泳げなかった自分を思い出したんです。

どうやって泳げるようになったのか?自主練?友達からアドバイス?

 

・・・ちがいます!

 

スイミングスクールでプロの人からしっかり一定期間教わったからです。

(ちなみに余談ですが、高校の運動会では水泳クロールのクラス代表になり、今でも泳ぐのが大好きになっています。)

 

この経験から大切な考え方に気づきました。

「厳選されたプロが徹底的に教えてくれる英会話教室なら習得も早く、英語を好きになれるはずだ」

(=昔のスイミングスクールのように)

 

2.2 英会話教室の特徴と気を付けた点は?

 

大手の英会話教室を複数検索すると特徴と違いはこんな感じでした。

 

1. グループかマンツーマン(1対1)か?

グループレッスンは多人数の生徒に対し1名の講師がつきます。切磋琢磨しあえることやレッスン料がマンツーマンに比べると比較的安くなるメリットがあります。

 

一方でマンツーマンレッスンは1対1で行うので、わからないところや学習ペース、

柔軟なスクールだと、その日のレッスン内容も自分で決めることができ、濃密なレッスンを受けることができます。

そこで私からのアドバイスです。

 

まず、日本人ならではの欠点を把握しましょう!

 

どういうことか?

 

英会話教室に限らず、私たち日本人が集団としてよく言われる特徴として、

✔ 自ら率先して発言することに抵抗がある

✔ 集団心理が働きやすく受け身になりやすい

ということです。

 

人間は弱い動物ですので、単なる意識ややる気でこれを克服するのは容易ではありません。

そこで、

〇 英会話が身につく強制的な仕組み”と”習慣化”を利用する

 

この2つが何より重要です。そこでこの観点から、

 

英会話教室は”マンツーマン”形式をおすすめしたいと思います。

 

自分自身と講師しかいない、という環境が、強制的に主体的な英会話レッスンを生むからです。

 

2.3 通い始めたら心がけたいことは?

英会話教室あるあるですが、始めてすぐは、独特の緊張感に慣れずヘトヘトになると思います。ないこともあるでしょう。

でも、最初はあまり無理せず焦らず、

 

とりあえず2か月を合言葉に続けてみてください!

 

2か月くらい続けると…

✔ 今日あった面白いことを今度のレッスンで英語で話してみよう

✔  講師からのレビューでほめられることが増えてきてるな

と自然に英会話教室が生活の中で習慣化していくはずです。

 

多くの英会話教室が入会しばらくの期間無料キャンペーンをしています。

この期間だけ続けられそうなら続ければいいし、

合わなければ別のスクールに通っても全く問題ないと思います。

 

ちなみに繰り返しですが私はGabaにしました。Gabaもかなり魅力的なキャンペーンをやっています。

3 私が実際に行ったGabaの話

 

先ほど紹介のとおり、

 

私は「Gaba」に約2年間通いました。

 

いくつか特徴をご紹介します。

まず何といっても、講師の方々が・・・

✔ 間違えても頑張った点だけとにかくほめてくれる(心なしかノリの良い明るい外国人講師が多い)

✔ どこを直せばより自然な英会話になるか、講師自らノートに書いて丁寧にアドバイスしてくれる。しかもそのノートを最後にそのままくれる

 

ということが徹底されていました。

また、講師の方々自体が多様なキャリアをお持ちなので、

 

✔ 単なる機械的な英会話練習でなく、”異文化コミュニケーション”(疑似留学)ができる

ことも大きかったです。

レッスンもかなり柔軟で、極端な日を挙げると、


講師と雑談で盛り上がり、友人同士のくだけた表現を習得して講師と仲良くなって終了。

なんて日もありました。

以上、GABAについてまとめです。

✔ 留学したときのような実践的な英会話学習ができる

✔ 講師のレベルが高く、英会話を習慣化するのに、どんどん抵抗がなくなっていた

✔ 無理なく復習する仕組みも整っており、自然に上達していった

ことから、私はGABAをおすすめします。

 

 

4. 最後に

 

さて、Gabaに通って1年経ったある時、上司のインド人にキャンペーンの企画書をプレゼンしました。

 

もちろんGabaの同年代のナイスガイ イギリス人クリスさんの事前レビュー済みです。

 

終わった後コメントをいただきました。まだ覚えてます。

 

「承認するよ。あと君、本当に英語を頑張ったね。とても分かりやすくていいプレゼンだったよ」

 

そして会議室を出た瞬間、冒頭に紹介したオーストラリアの人が、

 

「グータッチ」

 

を笑顔で誘ってくれました。うれしかった。

 

どんなに英語に触れていない日本人でも、努力すれば必ず英語は上達します。私は自分の経験からはっきりそう言えます。

 

最後に、今回は実体験からGabaをおすすめしましたが、ぜひご自身に合う教室の参考として、お役に立てれば幸せです。

 

Gabaに興味がある方はコチラからどうぞ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!




-TOEIC, 勉強法, 英会話

Copyright© 豊かに!サラリーマン , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.